あゆみの歩む道

31歳 旅で出会った元新聞記者けんさんと2017年9月から西回り世界一周中。

【タイ2日目】セレブ旅は続きます。ルーフトップバーは最高でした。

ブログって、どうしてもタイムラグが出ますね。
そして書くのにすごい時間かかる。1時間半とか。毎日更新したいなって思っているんだけど、どこまで続くか。。。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

そんな私に、クリックして応援よろしくお願いしますー!







何度か起きて、コンタクト外したり、お布団かけたりして、また寝て、6時に起床。
仕事してた時も6時起きだったから、自然と目が覚めます。
起きたら、サンダルのまま歩き回って、ソファで寝落ちした私の足下に、スリッパが置いてありました。優しい。

千葉さんも起きてきて、軽く身支度して、7時に朝ごはん。


お寿司ー!!!

嬉しくって、ついつい取りすぎてしまいます。
スパークリングワイン。朝からアルコール飲むの、生まれて初めてです。


やっぱりおかわりする。






いっぱい食べたあとは、21階にあるプールへ。

めちゃくちゃ素敵でした。芸能人の休日みたい。



このあと、ガチで泳いでみたんですけど、10mくらいでゼーハー言ってしまいました。
元々耳の持病があって、中学生?高校生くらいからプールの授業はずっと見学でした。
小学生の頃はスイミングスクールにも通っていて、一応バタフライまで泳げたのに、とんでもないブランクのせいなのか、年齢のせいなのか、今となってはこの有様。。。

悔しーーーい!!!




(Goproを水につける勇気がまだない)



しょうがないから、プカプカ浮く。

千葉さんはサウナに行って、泳いで、休んで、ビール飲んで、サウナ行って。。。を繰り返していました。


11時プールを後にして、部屋に戻ります。

ちゃんとお化粧して、身支度して、いざ出発。

今日は大人の休日を楽しもう、ということで、次に向かったところは。。。


タイ古式マッサージ!!


スパランド、という、タイのチェーン店なんだけど、とても綺麗で、お値段も割とお手頃価格だそう。


ただ、私は腰が弱くて、タイ古式なんかのアクロバティックな施術は、神経痛を悪化させそうだったので、シロヤンガ?とかなんとかいうオイルマッサージにしました。



2時間1800BT(5,838円)

いやー、贅沢ですね、いいんですかね?こんな初っ端から贅沢して。でも日本で受けるときの半額以下だよ、きっと。これまで仕事頑張ってきたご褒美ってことで、いいよね。うん。





こんな素敵なお部屋でシャワー浴びて、着替えて、部屋の照明を落としてもらって、リラックスした雰囲気で、椅子に座って足のスクラブ、マッサージから、頭の指圧。。。


このときはまだよかったんです。

ちょっと、あ、意外と力強いなぁって思ったくらい。




そのあと、うつ伏せで寝て、タオルかけてもらって、左足からオイルマッサージが始まったんですが。。。





い、い、い、痛ーーーーい!!!

Very very pain!!!!


あのね、前脛骨筋沿いがめちゃめちゃ痛い!あと、筋膜張筋!!!容赦ない圧でなぞられます。
若いかわいらしい女の子だったから油断してたけど、すっごいパワフル!!

上半身もなんかね、肩甲間部の硬結をね、すっごいぐりぐりするの!
いやこれはダメ!その力のまま、硬結のとこまで流しちゃダメ!!
っと、思うのですが、言葉にできず、痛いー!というのも、なんか負けた気がしてできず、さながら拷問のような2時間が過ぎ。。。。
ヘロヘロになりながら、ロビーへ戻りました。

すっきりしたのかはわかりません。笑

いい経験にはなりました!




ロビーでのんびりしてると、先に終わった千葉さんから電話。
もう外にいるとのことで、合流。

千葉さんはすでにビールを飲んで、ラーメンを食べてました。笑

ここのラーメンが一番美味しかったよって言うので、私も注文!


確かに、ナンプラーが効いてとっても美味しい!
確か、40BT(128円)だったかな?

スプライト飲みながら、歩いて最寄駅まで。
Surasak駅から、National Stadium駅まで34BT(110円)





千葉さんのお土産選びにご一緒させていただきます。


犬がいました。



スタバのさくらシリーズがこちらでも出てました。でもなんか、全体的に原色が強すぎて好みではないな。。。


日本の日焼け止め!これで1,300円近くするよ。高ーい。




なかなか、思ったようなお土産に巡り会えず、デパートの中をうろうろ見てから外に出ると、外のマーケットみたいな屋台があったので、思わずつまみ食い。

パッタイ
2つの種類入れてもらって80BT(259円)



その間に、千葉さんはタイシルクのスカーフを大量買いしてました。



とりあえず最低限のお土産を買ったので、タクシーで宿に戻ります。


ホテルに着いてからは、次の予定まであんまり時間がないけど、軽く一杯ラウンジで飲んで、またプール行きましょってことになったので、まずラウンジへ!


17時半から、カクテルタイムが始まり、お酒もケーキも飲み放題取り放題に!!



もちろんケーキ全種類いきます!カクテルも飲みやすくて美味しかった。


もう一度プールでちょこっとのんびりして。

19時に向かった先は。。。





ルーフトップバー!



めっちゃ絶景!!!


テンション上がって、写真を撮りまくります。



千葉さんも撮ってる笑



ここは、61階にある、「Vertigo」というレストランです。他にも、同じ階に「Moon Ber」というバーがあります。

バンコクではルーフトップバーが流行っているらしく、3つ有名所があり、その1つがこのバニヤンツリーのルーフトップバーなんですって。
ちゃんと、スマートカジュアルで、というドレスコードもあります。

これだけのためにワンピース持ってきました。足元はスニーカーだったけど。


万が一ブルージーンズなどで来てしまった人には、スラックスなどの無料貸し出しがあるみたいです。





お料理も最高でした。




2人共酔っ払ってたからか、割と真面目な話をしました。
経済の話とか、今後の人生についてとか、恋愛の話とか。。。
日本で飲んでたら、こんなことまで話さなかったなぁってくらい。

とても、いい時間でした。



料理や、お酒はこれからの餞別ということで、ご馳走になってしまいました。
ホテルでかかったお金はまったく払っていません。本当に良くして下さいました。



千葉さんも、学生時代に貧乏旅行として東南アジアをバックパックで回ったそうです。
その頃はスマホなんてないから、日本にいる人と連絡なんて取れません。連絡を取るために、インターネットカフェに行って、生存確認のメールを打って。。。ってやってたんですって。

その頃に比べると、今はきっと何倍も旅がしやすくなってるのでしょうね。




「行くって言ったんだからやりきらなきゃ、って思わないでいいと思う」

「無理して続けなくてもいいと思うよ」

と言われました。



私もそう思います。

まだまったく辛いこととか危ないことに合ってませんが(なにせ合う要素がない)、今後旅をしていく上で、心が折れたり、キツイなって思ったら、無理しないでもいいのかなって考えてます。


気が早すぎるかもしれないけど、いざ辛くなったときに、オロオロしないようにね。

今回は東南アジアだけで、世界一周の準備として旅をするつもりなので、ここでダメだと思ったら、どこでもダメな気がしますし。笑

もし心が折れたら、バックパッカーじゃなくて、行きたいとこだけ飛行機でひゅーって飛んでいくスタイルの世界一周もありだななんて。
ウユニ塩湖だけは死ぬまでに一度行きたいからね。私の原点。



最後にもう一回写真を撮って。

暗い。

Goproが本当に素晴らしい。




お部屋に帰宅。


千葉さんはまだ飲むそうで、セブンイレブンに氷を買いに行きました。笑

私は。。。元々お酒が弱いので、千葉さんが戻ってくる前に、バタンキュー。



2日連続で、寝落ち。。。
ほんと申し訳ない限りです。

明日には千葉さん帰っちゃって、一人旅の始まりです。

寂しいなー。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村